RSS Feed

Pipari:ジンジャークッキー

2012/12/04 by jama

日本でもすっかりポピュラーになったクリスマスのお菓子といえば、ジンジャークッキー。
フィンランド語では「ピパリ」と、なんとも可愛らしい響き。

Processed with VSCOcam with m5 preset

*材料*
バター:100g
黒砂糖:90g
三温糖:90g
卵:1個
生姜のすりおろし:小さじ2
小麦粉:270g
シナモンパウダー:小さじ1
ナツメグ:小さじ1/2
ベーキングパウダー:小さじ1
*スパイス類は好みで。カルダモン、クローブ、オールスパイスも合います。

<デコレーション>
粉砂糖 100g
卵白1/2個分
レモン汁 少々

*下準備*
材料をすべて計量する
卵を溶いて常温にしておく
小麦粉とベーキングパウダーを合わせふるっておく

*作り方*
1.バターをボールに入れ、泡立て器で柔らかくなくまで混ぜる
2.バターがふんわりとしたら砂糖を2回に分けて加え、つど良くすり混ぜる
3.卵を2回に分けて加えよくまぜる
4.生姜・スパイス類を加えまぜる
5.小麦粉を3回に分けて加え、まとまるまでヘラでさっくりと切り混ぜる
6.ラップに包み、冷蔵庫で1時間以上寝かせる(このまま冷凍保存も可)
7.オーブンを160℃に余熱する
8.麺棒で3mmほどの厚さにのばし、好みの型で抜き、天板に並べる
9.160℃で12~3分ほど焼いて網に乗せて冷まして、完成
10.デコレーションの材料をよく混ぜる(ゆるいと絞り袋で絞れなくなるので、卵白は半量入れてよく混ぜたら固さを見ながら少量ずつ足す)

紅茶とかホットワインに浸して食べるとまた美味しい。
砂糖は黒砂糖を使うと香りがぐっと本格的になって、スパイスともよく合う。


コメントはまだありません »

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です